長芋で便秘解消!効果アップになる生食での食べ方
スポンサーリンク

長芋ってシャキシャキとした食感でおいしいですよね。すりおろして、とろろにしてもおいしいです。

おいしいだけでなく、便秘解消にも効果があるって知っていましたか?

腸は健康のバロメーターとも言われています。

長芋についてや、長芋の生食での食べ方について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

長芋で便秘解消

長芋には「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」が多く含まれているそうです。

レジスタントスターチとは、でんぷんなのに消化されず食物繊維と同じ働きをする糖質のことだよ。
レジスタントスターチの注目効果
食物繊維を食べた時と同じように、腸内で善玉菌を増やす働きがあるとされ、腸内環境を整える効果が期待できるといわれているようです。

女性はホルモンの関係で便秘になりやすいと言われています。

野菜だけでなく、長芋のようなイモ類を食べて腸内環境を整えることができるのは嬉しいですね!

長芋と山芋って違うの?ってふと疑問に思ったのは私だけでしょうか…?気になったので調べてみました。

~長芋と山芋の違い~

<風味>

  • 長芋…水分量が多く粘り気が弱い。味わいが淡泊。
  • 山芋…粘り気が強い。風味が豊かで甘みがあるのが特徴。

<値段>

  • 山芋の方が長芋よりも値段が高い。

山芋は日本原産の天然の芋で希少価値が高い。
スーパーで売られているほとんどが長芋だよ。
<まとめ>
  • 長芋:中国原産で粘り気が弱い。水分量が多い。
  • 山芋:日本原産で粘り気が強い。希少価値が高い。

長芋って中国原産なんですね…。全然知りませんでした。

スポンサーリンク

長芋の生食での食べ方

長芋の生食でとなると、とろろとサラダになると思います。

今回はサラダの超簡単レシピを紹介します。

<長芋とわかめサラダ>

【材料】(2人分)

  • 長芋 100g
  • シーチキン 1缶
  • 乾燥わかめ 5g
  • ポン酢 (お好み)

【作り方】

①乾燥わかめを水につけておく。

②長芋の皮をむいて短冊切りにする。

③水で戻したわかめ、長芋、軽く油を切ったシーチキンをお皿に盛りつけて完成。

(ポン酢はお好みの量をかける。)

<長芋とオクラときゅうりの塩昆布和え>

【材料】(2人分)

  • 長芋 80g
  • オクラ 1/2パック
  • きゅうり 1本
  • 塩昆布 (お好み)
  • ごま油 小さじ1〜

【作り方】

①長芋を食べやすく切る。きゅうりは軽くたたいてから、食べやすく切る。オクラはお湯でさっと湯がいて食べやすく切る。

②①と塩昆布を和えて、ごま油をいれる。

まだまだ超簡単レシピはありますが、今回は2つ紹介しました。

めんどくさがりの私でも、さっさと作れておいしいです!

スポンサーリンク

まとめ

長芋にたっぷり含まれている「レジスタントスターチ」(難消化性でんぷん)。

腸内の善玉菌を増やし、便秘解消効果が期待できると言われているようです。

長芋を生食で食べて、腸内環境を整えて心身ともにさらに健康なりたいですね。

この記事がお役にたてたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク
おすすめの記事