パソコンやスマホの時間を減らしたら首の痛みが良くなりました

パソコンやスマホは、とても便利な道具で日々の生活になくてはならない存在ですね。

数か月前までは、時間が少しでもあればパソコンで調べ物をしたり作業をしたり…。

子供がパソコンの邪魔をしてくると、イライラしてしまうこともありました。

ついついパソコンでの作業に集中してしまい、気がつくと夜中の3時を過ぎていた…なんてことも。

20代の若い頃なら多少の無理をしても問題はないと思いますが、私は40代で元々あまり体力があるほうではありませんので体調を崩すことが多くなりました。

でも目標の為とパソコン作業を続けていたら、色々な体調不良に悩まされることになってしまいました。

ところが、今年はとてもいい出会いがありその方の影響を受け、パソコンとスマホの時間を減らす決心がついたのです。



パソコン作業を長時間して首の右側と手首が…

去年の9月から、パソコンとにらめっこをする日々が今年の6月位まで続いていました。

それまではパート先でパソコンを使っていましたが、家ではほとんどパソコンを触ることはありませんでした。

ところがある目標ができたことをきっかけに、平日は夜中まで土日祝日の前日は明け方までパソコンで作業をするという寝不足の日々を送っていました。

発熱なんて大人になってからはほぼなかったのですが、頻繁に発熱をするようになってしまっていました。

年齢的なこともあるかもしれませんが、白髪が一気に増えました…。

おまけに右の首が寝違いのようにずっと痛くて、首があまり右側に回らないのです…。

それとマウスの握り過ぎだと思うのですが、右の手首も痛いのです。

若い頃なら多少の体調不良もぐっすり眠ったらいつの間にか治っていたなんてことばかりでしたが、首と手首の痛みはずっと残っていて何だか気持ちも沈みがちになっていました。

右側を向くのがツラいのも嫌だったのですが、車の運転中が不便ですし事故でもおこしそうで危ないな~と思いながら運転していました。

なかなか目標も達成できそうになく悩んでいた時に、YouTubeを視聴していて引き込まれてしまう発信をしている方と出会いました。

その方はパソコンの長時間作業はしないほうが良いと言っていました。

努力と根性だと長時間パソコンとにらめっこしていた私は、肩の荷が下りたようなホッとした気持ちに10カ月ぶりになったのです♪



パソコン作業は1日4時間以内

YouTubeで視聴したその方は、パソコン作業は1日4時間以内で週に4日位が良いというようなことを言っていました。

長時間のパソコン作業をしてはいけない理由は健康を害するからです。

私は、「ほんとうにその通りかもしれない!」と思い、パソコン作業を減らそうとしましたが…なかなかできません。

パソコン作業をしていないと、怠けているような時間を無駄にしているような気がして不安な気持ちになり落ち着かないのです…。

でも首の右側も右手首も痛い…。

その方のYouTubeを視聴し続けていくうちに、だんだんとパソコンの作業を減らすことができるようになりました。

すべての時間を目標の為にと捧げているような状態でしたが、

  • 夜は早めに就寝する
  • ネットニュースを見過ぎない
  • 必要のないメルマガ解除・ブックマークを削除
  • 自分の好きなこと、楽しいと思えること、興味のあることをする

と人間らしいというと大げさかもしれませんが、頑張り過ぎないように生活を送ることができるようになってきました。

そしてあるふと気づいたのですが、右側の首も右手首も痛みがなくなっていたのです!

私はパソコン作業のし過ぎだったのかもと思いました。

(仕事でパソコンを長時間使用していても、元気な方ももちろん多いと思います。

体力や姿勢など、個人差があるのだと思います。

ただ私の場合は長時間のパソコン作業が向かないのだと思います。)



まとめ

私はYouTube視聴での何気ない出会いをきっかけに、パソコンの作業時間を減らす決心をし実行できたので、右側の首や右手首の痛みを解消することができました。

白髪は年齢的なものだと思います、減るどころか増える一方です。笑

目標をあきらめたわけではないのですが、健康を第一に長期的に目標を達成できるようにしようと考えることで、無理をしなくなり精神的にも肉体的にもほんとうにとても楽になりました。

パソコンやスマホは便利ですが、今後はほどほどに上手く使いこなしていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事