世界ネコ歩き(岩合光昭)癒し番組発見!猫好きにはたまらない。
スポンサーリンク

何気につけていたテレビをみていたら、久しぶりに面白い番組に出合えた~と思えたのが「岩合光昭の世界ネコ歩き」とうテレビ番組です。

ネコ目線で世界中のネコちゃんが撮影されていて、ネコのちゃん達のゆったりとした動き、落ち着いたナレーション、すべてが好きになってしまいました♪

動物写真家の岩合 光昭(いわごう みつあき)さんが、世界中のネコを独自の目線で撮影するという人気シリーズのようです。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

岩合光昭の世界ネコ歩きの番組紹介

NHK BSプレミアムで放送されているネコを題材としたドキュメンタリー番組です。

動物写真家の岩合光昭さんが、世界各地のネコを動画で撮影したものが放映されています
(ネコの目線の高さで撮影されることもあるようです。)
動画や写真を撮影したり、ネコに話しかける岩合光昭さんも紹介されています
世界遺産の地で暮らすネコが撮影されることが多いようです。

2012年8月6日から8月8日まで特別番組として3夜連続で放送されました。
2013年よりBSプレミアムでレギュラー化され、新作を月1回放送しています。
2019年4月5日からはNHK BS4Kでも放送されています。
だいぶ前から放送されていたのですね~。特別番組がレギュラー化されるということは、やはり反響が大きかったのでしょうね!つい最近、「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組に気づくなんて、私はかなり時代遅れですね~。笑
60分枠30分枠の放送枠がレギュラー放送用として用意されています。
猫にまつわる知識の解説コーナー「猫識」を含む形の15分の放送番組「岩合光昭の世界ネコ歩きmini」も不定期放送されています。

NHKの公式サイトで調べたのですが、30分枠の放送は今はなさそうです。

NHK公式サイト→岩合光昭の世界ネコ歩き

 

↓↓↓↓↓「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」と題して映画化もされていました!2017年10月に公開されています。↓↓↓↓↓

ネコって不思議とずっとみていても飽きませんし、癒されます♪私は動物で一番ネコが好きです!

「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組をみていて、ナレーターの声がとても落ち着いた感じでいいな~と思ったので調べてみました。

主なナレーター
  • 斉藤茂一さん
  • 杉山裕子さん
  • 塚本高史さん
  • 相武紗季さん
  • 山田孝之さん
  • 宮崎あおいさん

 

映画のナレーションは、吉岡里帆さんがされたそうです。

ネコちゃんたちも、「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組が好きなんですね♪

スポンサーリンク

岩合光昭さんについて

 

岩合光昭さんのプロフィール
  • 生年月日:1950年11月27日(現在69歳)
  • 出身地:東京
  • 血液型:B型
  • 身長:170センチ
  • 言語:日本語・英語
  • 最終学歴:法政大学経済学部
  • 師匠:岩合徳光

 

引用:IWAGO-動物写真家 岩合光昭

 

動物写真家だったお父さんの岩合徳光の助手として、ガラパゴス諸島を訪れた際に動物写真家を志したそうです。猫などの身近な動物から、世界各地の野生動物まで様々な題材を取り上げています。
お父さんも動物写真家だったのですね!お父さんと同じ職業を志すって、尊敬と憧れがあったのですかね。なんだか勝手に想像してうるうるしてしまいました。

どんな仕事でも大変だと思いますが、動物写真家は相手に言葉が通じないので、相当な忍耐力が必要だろうな思いました。岩合光昭さんのTwitterをみていると、楽しんでお仕事をされているのが伝わってきたので、嬉しい気持ちになります♪

  • 1979年、アサヒグラフに連載された「海からの手紙」で第5回木村伊兵衛写真賞を受賞
  • 1982年から1984年まで、アフリカ・タンザニアのセレンゲティ国立公園に滞在して撮影した写真集「おきて」(英語版)が15万部を超え世界中でベストセラーとなった。
  • 「ナショナルジオグラフィック」誌表紙も2度飾った。

 

スポンサーリンク

さいごに

 

「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、ネコを題材としたドキュメンタリー番組です。映画化までされた人気番組です。

動物写真家の岩合光昭さんのお父さんも動物写真家だったそうです。写真集がベストセラーになったり、賞を受賞するなど、とても素晴らしい活躍をされています。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」、これからも楽しみにみていこうと思います。ネコちゃんに癒される番組です♪

岩合光昭さんの活躍も応援していきます!

スポンサーリンク
おすすめの記事