葉山奨之(しょうの)の身長は?逃げ恥にも出演のイケメン俳優!
スポンサーリンク

テレビドラマをみていたら、最近よくみかける俳優さんがいるので気になり調べることにしました。

葉山 奨之(はやま しょうの)さんです。

スポンサーリンク

葉山奨之さんの身長は?

 

プロフィール
生年月日:1995年12月19日(現在23歳)
出身地:大阪府
身長:177cm
血液型:O型
事務所:トライストーン・エンタテイメント
趣味:バスケットボール、音楽鑑賞

 

身長177センチです。高いですね!バスケットボールしている姿がすごく似合いそうです。

出身地は大阪ですが、小学2年生の時に親の仕事の関係で上京することになったそうです。

 

 

出典:トライストーン・エンタテイメント

 

映画「クローズZERO」の小栗旬に憧れ同じ事務所に入ったそうです。

やっぱり芸能人のすごいところは、憧れだけで終わらせず事務所に入ろうとする行動力があるところだなと思いました。行動力…、私もぜひ見習いたいです!

スポンサーリンク

葉山奨之さんの出演作品

 

主な作品
テレビドラマ
「Nのために」・「まれ」・「フランケンシュタインの恋」「僕たちがやりました」
「逃げるは恥だが役に立つ」・「セトウツミ」・「透明なゆりかご」
「ストロベリーナイト・サーガ」

映画

「夏ノ日、君ノ声」・「青空エール」・「きょうのキラ君」・「春夏秋冬物語
「恋は雨上がりのように」・「ねことじいちゃん」

他にも多数の出演作品がありました。

 

テレビドラマ「僕たちがやりました」での、いじめられっ子で欲深くて腹黒い役が、とても印象に残っています。あの笑顔なら、なんでも許してしまいそうな気持ちになりました。笑

「透明なゆりかご」での、妻を出産で亡くした男性の役も心に残っています。

コミカルな役からシリアスな役まで、見事に演じているなと思いました。

 

インタビューで役者の仕事について、

今の自分にとって他の仕事はあり得ないし、考えられませんから。

この仕事をやれていることの幸せを噛み締めつつ、ずっと続けたいです。

ひとつのイメージに固まらず、どんな役でも経験して役者の幅を広げていきたい。

おもしろい事をやりたいと、常に思っています。

出典:ランキングBOX

と語っています。

 

葉山奨之さんにとって、役者の仕事はまさに天職なんだろうなと思いました。

 

2018年、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でニューウェーブアワードを受賞

※ゆうばり国際ファンタスティック映画祭とは、北海道夕張市で開かれている映画祭。

※ニューウェーブアワードとは、輝かしい活躍を見せる俳優やクリエイターに「新しい波(ニューウェーブ)」を起こしてほしい気持ちを込めて表彰するもの。

ニューウェーブアワード賞は、葉山奨之さんにぴったりの賞だと思いました。

スポンサーリンク

さいごに

 

身長177センチで、笑顔がとてもチャーミングな葉山奨之さん。

これからの活躍が期待されている若手俳優です。

色々な役を演じる葉山奨之さんにあえるのが楽しみです。応援していきたいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事